深い沼へとおちていく

好きなものは好き。ただそれだけ。

RAG!!!ツアー仙台 と、チェコのワンマンの話

東北工業大学でのRAGツアー番外編、RAG!!!*1に行ってきました! 番外編沖縄はやったものの、学祭としては初日。 RAGツアーの初日も押さえられてないので今日押さえられてよかったなあと。

いつも通りネタバレあります!!!!

お気をつけください!!

自分の大学以外の大学に1人で入ったのが初めてだったのでもう色々と緊張が!笑

ジュニアさんと、ダンサーがケンスケさんとマニーさんとマサトさん?とコウヤさん?かな、、、 2人ピンチヒッターとして今日だけ参加してくれて、今日のためだけに7曲覚えてくれたらしいです!

愛ブルームでスタート! 間奏のとこかな? ジュニアさんがスクラッチして、今日最高にできるやつどんくらいいる?みたいな煽りが入ってもう一回サビで、終わったかな多分。

その流れのままSilly Gameで、次がSeaside Bound! Seaside Boundは夏こそ歌って欲しかったのにそんなに聴けなかったから聴けて大満足^ ^

こっからラップかな。 ラップってまとめ方がバカっぽい、、、

いつものダンジョンのあのメドレーではなく、Welcome To The Dungeon、Enter The Dungeon、Tyrant Island、Turn Upだった!はず! 前二つはアレンジで、違う曲に乗せてたのかなんなのか、わたしはわからなかったけどいつもと違いました。Turn Upは5年前のバースからのカウンターって聴いたと思うからSKY-HIのバースフルだったはず。 それで、Walking Water。

この後がダンサーが来てBlame It On Me!めっちゃエロいこれ。ダンスもだけど、照明がピンクだった(と思う)から余計。エロい。

で、ヤバいエロい〜ってなってたらドゥンドゥンって何回か鳴って、え?これは?もしや?って思ったら案の定Stray Catで2番の動く時計から始まってしかもダンスもそのままでウワーって泣きそうに鳴ってたら首輪がついてるぜお嬢さんって( ; ; ) ありがたいことにほぼ正面だったので名古屋ぶりに正面でしっかり味わってきました( ; ; ) 間奏のダンスもあったんだけど、やっぱりバンドついてないから仕方ないんだけど音の迫力とか強さってなんだ 愛ってなんだのとこのコーラスもそうだし、ちょっとだけさみしいなあと思ったり。 その後はLimoでしっかりエスコートしてくれました。 なんか煽ってたと思う最初。

こっからCountdown、TOKYO SPOTLIGHTって流れで、確かダンサーがせっかくいるんだしもう一曲、新曲を、って言ってBitter Dreamを。 これもダンスめっちゃかっこいいしヤバい。 音源の時点で大好きだったけど演出見て余計好きになった。

で、ギター持ってDouble Down。ギターが赤のグレッチじゃなくて少しだけ悲しかった。グレッチ弾く日高くんが好き。あたしをグレッチで殴ってって感じ。まあいつものグレッチじゃなかったんですけどね。

で、ナナイロホリデー。大学生のうちに楽しんでおけ、その経験はいい経験になるから、的なこと言ってました。30のおじさんからのアドバイスだそうです笑 夢の中なんかより現実の方が夢で溢れてるから、って。 イントロ終わりにナナイロホリデーにしようぜ、工大祭って笑いながら言ってたの可愛かったなあ。

そっからキーボードにかえてLuce。いいことばっかりじゃない悲しい経験もあってそれを歌にしました的なこと言ってた気がする。

で、そのままの流れでクロノグラフで、この時点で多分1時間超えてもう10分とかになってたんじゃないかな。押してる?大丈夫?ダメ?俺そんなに喋ったっけ?って言いながらもう一曲増やしちゃダメ〜?って感じで若干うだうだしつつ多分めっちゃダメって言われてたみたいでじゃあ、、、ってMarbleの最初の英語の部分キーボード弾きながら歌って、Marble自体は立って歌ってた。踊ってたか覚えてないんだよなあ。

この後カミツレベルベットやって、ダンサーにおいでよ遠慮すんなよ〜って声かけてダンサー出てきてスマイルドロップ。遠慮すんなよとか言いつつもダンサー全員踊れてたあたり"そういう演出"ね。と思ってしまってゴメンね笑

最後に先戻っていいよ、って感じでダンサーとジュニアさんに声かけてからありがとうございました。って結構な時間頭下げてた日高くんが好きです。去年行けなかった学祭ライブ、ちょっと無理してまで行ってよかったなって心から思いました。 最終的に1時間半弱やってたんじゃないかな?

最後終わる前の挨拶で会場限定で新曲売ってます。武道館のDVD/BDも持ってきたのでよかったら、宣伝です!って言ってたらその影響かなんなのか、すごい列で、、、 販売16時で締めますって言ったけど16時になっても結構な人数並んでて、販売のスタッフさんたちはそりゃ販売してくれてて、学生スタッフさんも最後は待ってくれるかたちで(この時点でSKY-HIはもう車に乗って移動してたらしい)販売してくれてました。わたし多分16:15くらいにMarbleだけ購入して、でもまだ後ろに30人とかいたのかな。結構居たから大変だったろうなあ。

それでも最後まで対応してくださったスタッフさんにありがとうって気持ちしかないです。 日高くんの周りには優しさで溢れてる人が集まるんだなあと。

若いパワーが漲ってた、なんて言うけど日高くんこそパワー漲ってた笑

海外公演はお留守番なので、最高に楽しい思い出とともにRAG柏公演までワクワク待ってます。

気をつけて海外に行ってきてください。爪痕残してきて、なんてわたしが言えたことじゃないだろうしそんな心配はしてないけど最高を届けてきてほしいなあと思います。 海外3公演終えてもっと大きくなった貴方を一番に見ることが出来る、と言う幸せな夢のような時間を楽しみにわたしも頑張ります。

これ終わってダンサーたちと別行動だってわかった途端チェコのワンマンくるかも?!って当日券でチェコにお邪魔してきました笑

来なかったんだけど、でも、久々(と言っても夏のロッキンぶりかな?)にナマの音楽に1日のうちにたくさん触れてすごい楽しかったし、気持ちよくってやっぱりライブが好きだなと。

スナラップまだリズムの取り方!って少しなったけど夏より(DVDより)上手になってた!あと、ヤギラップが上手で!!!八木さんの方がラップ上手いよ笑

ぶっちゃけタイムトラベリング以外しっかり聴いたことなくて、タイムトラベリングをYouTubeの再生回数のために流してたらその先数曲流れてくるのをサラッと聴いたくらいの経験で行ったから少し申し訳なさもあったけど、めちゃくちゃ楽しめたし、武井さんがSKY-HIとおんなじくらいアツい人でそりゃ一緒にやってて楽しかっただろうし、終わっちゃうの寂しくて泣いちゃうわって笑

あと、正太郎さん?アンコールのグッズ紹介可愛かった! これもって!はい!って砂川さんにグッズもたせたりしてかわいいでしょ〜?ってなんかもうめっちゃ天使じゃんって思った笑 幼児を見守る気持ちになった…

仙台まで行って、お酒飲みながらいい音楽聴いていい夜過ごしたなあって思えました。 楽しかった!!!

*1:Restart All Games!!!

日高くんをただただ褒めてあげたい

最近の彼は何かに追われてるのかなんか切羽詰まってそうだし、忙しそうでちょっぴり情緒不安定なのかなあと思ったり。

ドームツアー落ち着いたから色々あるのかもしれない。

そんなこと考えてたらこんなツイートだし。

とりあえず本人に届かないのはわかってるけどただただ褒めてあげたいというか好きだって伝えたいなあと。 てか本人に届けないけどって感じ。

あとは自分的にメモみたいな。

もし見られてたら恥ずかしさで死ぬ笑

まあ割とマメにお手紙書いている方だと思うので、結構普段から伝えてることもあるけど。

彼が、音楽家として生きてる意味になれるならわたしはいつでも彼のつくる音楽を聴き続けるし、彼が音楽を聴いてくれた以上いつでも味方だって言ってくれてるようにわたしもいつでも彼の味方でありたいと思ってる。

すごいスパンで曲作ってるし、最近は常に楽しそうだからよかったなあと思っていたけどそれだけじゃないこともあるよなあって。

私たちファンが解決してあげられない問題の方が多いと思うけど、少しでも幸せだなあって思う瞬間が増えて欲しいなあ。

昨日かな?こう言ってて、ライブ好きなのにリハに病むなんて一大事じゃん!って思ったけど

なんか落ち着いたみたいでよかった。

好きだから幸せになって欲しいし、幸せだなあって状態でこっちにも幸せを分けて欲しいなあって思います。

自分が苦しんでまで笑顔作らないでいいときもあるんじゃないかなあってわたしは思います。

日高くんが辛い思いをせずに幸せになれますように。

少年たち 2017

お友達に誘ってもらって少年たち今年は2公演入ってきました!

9/19の夜と、9/21の夜。 昼公演あったのか把握してないけど笑

21日の方は高地さん不在*1でした。 去年だか一昨年も高地さん不在の日に一度お邪魔してた気がするなあ…

多分ちょうど丸1年ぶりくらいのすのすと。 懐かしくてちょっと泣きそうでした笑

ストーリーはだいぶ早い展開で。

ブランコが追加されてたかな? ブランコ最初はタイヤの輪の部分が上を向くようにあった(2010年の話)けどそこに淳太くんがハマったエピソード聞いてからブランコ大好きで笑 今年はあるんだー!って。

ハーブレカットだからだてさまが一心不乱にドラムを叩くの見れないのちょっと悲しい。

よっこいしょのとこは今年もあって、19日は、京本さんがよっこいしょうり!セクシーローズ!で、岩本さんがよっこいしょうさくらいくん!俺らは準備できてっぞ(モノマネ)で、照れて顔を隠す岩本さん。

21日は、京本さんがよっこいしょーますとごーおん!で、岩本さんがよっこいしょっく! 後から来たジェシーに階段あるよ?って言われてやんないって答えてた笑

ジェシーと岩本の話やったら、その後が確か一緒に歌おう、ってすとが歌って、そこにすのが来てケンカ始まって、なんで争うんだよ(うろ覚え)で闇を突き抜けて。

そっからお風呂で桶ダンス。 21日は慎太郎がひたすら滑ってました笑

ジェシーが国に送還されて、みんなで軍隊のシーンで1幕終了。

2幕はそれぞれのその後はもっとさっぱりで、過去の話もほとんどしないし、去年よりももっと戦争に関わりが深くなった気がする。

組み分け?は同じなんだけど、あべなべさくは、ライブハウスで新人アーティストのプロデュースとかしてて、じゅりこちは戦争資料館の学芸員になってて、だてしんはダンサーになった!ってなって客席降りて質問タイム的なミニコーナー(?)やって、京本さんはラジオ番組持ってて、岩本さんのこと探してて、ふかほくは戦場カメラマンとして戦地に行ってジェシーを見つける。って感じで。

ふかほくは戦争中のシーンがあって、防空壕に逃がしてあげた弟は焼き尽くされてしまい、俺だけが残った、、、 ってなってから、俺らはこの現実を伝えよう。って形で戦場カメラマンになった、っていうことらしい。

21日はありがたいことに1階席で見れたんですけど、臨場感がすごくて。空襲のシーンで上空を飛行機が飛んでる感じとか、実際に落とされた時の感じとか。鳥肌が立つくらい実際に周りで起きてるみたいな感覚になって。

みんなでジェシーを連れて帰るために戦地に行った先でジェシーは亡くなっちゃって君にこの歌をで終了。かな。

最後の岩本さんの、いつの時代も人は戦争に明け暮れる。人間の長い歴史の中で戦争がなかった日など一度もない。って長台詞にこの国だっていつ戦争に巻き込まれるかわからない。って台詞が追加されたと思う。記憶が曖昧だからなんとも言えないけど…

でも、ジャニーさんが伝えたいことってここなんだろうなあと。 だから少年たち、っていうジャニーズの歴史と関わりの深い大切な作品を通して、エンターテイメントとして伝えようとしてるんだろうなあと。

これを聞いてWELIVEを思い出してしまった。戦争が無くなることはないのかなあ。

ちょうど1年ぶりのジャニーズの舞台は改めて自分に出来ることはないのか、と考えるきっかけを与えてくれました。 やっぱりジャニーさんって最高の演出家だと思うし、わたしはジャニーズのあのキラキラが好きだなって思いました。

*1:どこかで革命が起きてるみたい by京本大我

WOG ナゴヤドーム

ドームツアーの初日、ナゴヤドーム公演に入ってきましたー!

1ヶ月半ぶりのAAA。

AAAの日高光啓は本当に輝いてて、胸がぎゅーってなって苦しくなります。

アイドルで、かっこよくて、可愛くて、とにかく好きが溢れて。

ライブついでの名古屋旅行予定がぶっちゃけ名古屋旅行ついでのライブ、になってしまい、お昼に名古屋でお友達と集合して味噌煮込みうどんを食べてもう満足〜と笑

こんな美味しいもの食べて、ついでにひだかくんに会えるなんて幸せねえ〜なんて笑

ついででもなんでも無かったし、セトリ変更ほとんどないのに満足感がすごかった。

でもちょっとドームの使い方下手感ある笑 とりえーさんはドームに花道作らないのかなあ。外周花道走り回るとりえーさん見たさあるよ…?

MAGICでひだかくんのラップからスタートするこのコンサート、安定の号泣スタート。

2曲目にmosaicが追加されていて、私どっかで聴いたことあるなあって思ってて、、、 シェイクスピアの主題歌だったから聴き覚えあったんだけど。 歌った当時多分ボーカル3人の頃だったのかな? ひだかくんに歌割りがあったから新曲ひだかくん?!って一瞬思ったよね笑

NEWが終わった後の映像に、映像が追加されてて、宇野ちゃんの写真を見つめて悲しい秀太と、悲しそうなひだかくんとリーダー。 そのままOVERスタートで、衣装が微妙に違ったかな。 演出はそのまま!

風に薫るが、全然変わってて、ひだかくんと宇野ちゃんがムビステに乗ってバクステまで来て、ああひだかくんがピアノ弾きながら後ろに来る(;д;)って号泣(?)

なんで泣いてたんだろうね。

残りのメンバーはフロート2手に分かれて外周回ってて、バクステ付近で恋音始まった頃にひだかくんと宇野ちゃんも移動してフロート乗ってたんだけど、ひだかくんが上着変えようとしてるんだけど、脱いだ後綺麗にピアノに掛けてその後イヤモニガサガサやって全然移動しない笑

まあとりあえず目の前にフロート止まってたのにバクステのひだかくんめっちゃ見てたんですけど、やっと移動したと思ったら次に着る上着がなかなかきれなくて。なんとかラップには間に合ってました笑

で、そのままMCスタート。 このMCは割と短めだったかな。 最終的にOVERの3人のMCだったんだけど、脱ぐ話になって、リーダーと秀太が腰に布巻いた感じの衣装、、、トップス長め?よく覚えてないけどそんな感じの衣装だったから下脱いでも隠れるよ?みたいな話になって裏で日高にだけ見せてあげるねとか言ってた笑

あとは、NAGOYAがNAOYAに見える、って話してたかな。 ナオヤコーチンに対して下ネタやめろよ〜ってひだかくん本当に、、、笑

GAME OVERの後にNWBが追加されてました。

その後のSOL以降は変更なしだったかな。

どの曲か忘れたけどにっしーがSKY-HIって煽ってて。ここSKY-HIのライブかな?って笑

Callingはちあちゃんパートを歌うひだかくん。 どうしても泣いちゃう。

アンコールは、2曲追加。

いろんな国のありがとう言って始まって、タイの話になって、にっしーがソロの話恥ずかしいってなったら秀太がいいことだよ!って。

にっしーがタイで買ったパンツ褒めてもらってテンション上がった、って話から朝のメンバーの話になって。 みんな挨拶ちゃんとしよ!って挨拶の話をして、明日の朝みんなもちゃんと挨拶するんだよ!って。

ちなみに私次の朝全く挨拶しませんでした笑 朝からテンション高い挨拶は無理笑

次の日カメラ回してMCでまた挨拶の話してたみたいです!

こんな感じで初のナゴヤドームめちゃくちゃ楽しかった〜!

名古屋っていう場所のせいかいろいろ考えてちょっとさみしくなったとこもあるけどでも楽しかった!

遠征はやっぱり楽しいですね。 帰り1人が寂しいからってお友達と新幹線で帰って来たら快適すぎた!笑 でもおひとりさま新幹線はよっぽどのことがないとやらないかなあ…

もう東京公演も入ったあとなのにやっと名古屋まとまった〜(文章にまとまりはない)

東京公演のテキトーレポ、というか自分用備忘録も近々アップします〜!

サ上とロ吉 大海賊ツアー

ゲスト:SKY-HIはどんなもんなんだ、と言うのと、若干の気持ちのあれこれのせいでギリギリまで行くの悩んでたんですよ、でも名古屋ドーム前にチェックインしたホテルであーだこーだ話しながらチケット取ってしまい、今日を迎えました笑

結果、最初から最後まで楽しいライブでした〜! 楽しかったけど、やはり勉強不足もあり、正直SKY-HIのセトリすらあやふや(それに関しては記憶力の問題)なので、また自分メモ的レポになりますが…

ナゴヤドームまとめてないけど先にこっち仕上げます!笑

マキタスポーツ面白すぎた、、、

ひだかくん主催の時は、そんなに気にしないけど、やはり招かれる側となると、結構緊張したりして。 そんな感じで怖いおにーさんに囲まれたらどうしよう、と言う不安を抱え会場入ってみたら女の子だらけ!と言うかおそらく同じ側の子達ばっかり笑 入場待機して並んで入る、っていうファンが少なめなんだろうなあと。

ライブ自体は、前列女の子ばっかりってことちょっといじって、わりと気を使っていただくような少し申し訳ないライブに笑

途中でロ吉の口が回らない、って話からフェフ姉さんが〜って話になって笑 夜ふかしに投稿したら出るんじゃね?とか言って、村上くんタカツキングやってるしね〜って! 頑張ってるね〜って声かけてくれてたらしい笑

MONSTER VISION流れて、今日は来るかもしれないよクアトロだから〜って言い出してめっちゃ会場湧いて酒持ってこーいってして、初代モンスター来い〜って叫ぶからまじかーってなってたらバーカウソだよ〜って最高の流れ笑

でもそっからすぐメリゴ流れてSKY-HI登場!

上野さん!出づらい!って笑って出てきてました。

やっぱり今回は、この1曲にお金を払った価値があったと思う。 生で歌ってるの聴いて改めて思いました。

高音がとても素敵なんだ。

詞も、ひだかくんだなあ、っていう詞で。

ゆっくりでもいいよ回ってくれはサ上の曲(なんだか忘れちゃった…)の歌詞で、それ使ってくれて嬉しかったって喜んでました!(最後の方でこの曲歌ってたときに教えてくれた)

衣装は、黒いレザーパンツ(多分SALUくんとの時と同じやつ)で、黒いTシャツ、左肩から右下に向かって斜めにファスナーがついたブルゾンだかジャケット(上着よく見ないうちにすぐ脱いじゃった笑)で、黒いキャップ。

今回のグッズにち◯ぽキャップがあって、それを出て来る前に渡されてたらしいんだけど、結構キマってる格好にマークだけ浮くからと普通の黒キャップ。 その代わりにジュニアさんがそのキャップをかぶって出てきてて、SKY-HIいわく、ジュニアさんは下半身隠れてるからオールブラックのコーデのワンポイントになるけど俺はどっち見たらいいかわかんなくなっちゃうからって笑

こんな話してると日高のファンからは?ってリプが来ちゃうって言ってて、私その話くわしく知らなかったんだけど、今日来た人はツワモノだと思うからいうけどって説明してくれて笑 数年前のAmebreakでキャップじゃない方のち◯こを触ったのが流れた、とかキスしたことあるとかなんかそんなような話をしたらいわゆる◯◯推し、とか言う方のファンの方だろうね*1からリプが来た、って話らしい笑

あとは、メリゴがそっちの方にもヒットしたって話と、人形しか出てないからみんな見てくれ〜と。

この人形は今タワレコだかにいるらしいんだけどサ上とロ吉の方は名前あるのにSKY-HIは名前付いてないってなってて、吐いてるからエイベックストップ入ってるんじゃない?って笑 1文字言ってないからセーフでしょ状態でエイベックストップ言いまくる笑

なんかそんな思い出話とかも聴きつつ、こっからひだかくんとジュニアさんのステージになって、聴いたことあるやつやるよ、ってダンジョンシリーズと、Turn UpのSKY-HIのバースと、、、 確かいつもの高速の部分もやってたかな? 順番が曖昧だけどとりあえずラップしまくって、そのまま帰ってったはず…

後半は今回のアルバムで1番好きだなーって思ったサマーエンドロールやったり、あと色々調べて見てからこれだけチェックしておこうって思って事前にちゃんと聴いておいたヒップホップ体操第二とかやったかな。 上サインもたのしかった!なんの意味もない歌!笑

やっぱり悩んで行かなかった現場って絶対に後悔するから行こう、って改めて思った。

今日最高に楽しくて、後輩なひだかくんを見ることができたのも嬉しかった! 最後全部終わって紹介と写真撮影のために出てきたひだかくんはち◯ぽシャツとキャップを被って登場。お気に入りらしい笑

こうやってどんどんと、自分が聴く音楽のジャンルが広がって、いろんな人、いろんな音楽と触れ合えるのってすごい幸せだなあと。

何よりメリゴが生でこうやって聴けるのもしかしたら最初で最後かも、って思ったらその贅沢したわ〜って感情は何よりも気持ちよかったです笑

お疲れ様でした!

そして、サ上とロ吉、メジャーデビューおめでとうございます!

まとまらないのでこれで終わります。

*1:えーが三つ並んでる人みたいなこと言ってたはず…

Say Goodbye to My Business

人生を変える1週間が終わってしまいました。

今までで1番濃厚で、でもあっという間の1週間で、終わってしまったら抜け殻のようで、更新する気にもなれずだらだらと。

でも、この1週間のことは、ちゃんと自分なりに整理して残しておきたいので、時間が経ってしまったけどゆっくり思い出して更新します。

前日のRAPSTA発売からもうすでにドキドキが止まらなくて。 というかめざましライブ後にご飯行って、帰宅してるときに日付変わったなーって思ったら発売ってお知らせ聞いてその場で即購入して聴きながら帰ったけどもうその時点でテンション上がりまくり。

ありがたいことにこの日もそこそこの位置から観れて、、、

衣装は多分みなさんMVだとか写真見て知ってるだろうけど、SKY-HIが黒で、SALUくんが白。 SKY-HIは黒いレザーパンツでめちゃくちゃかっこよかった!

究極の9曲と寄り道4曲とRAPSTAと、超wavyでごめんねしたかな、、、

9曲はアルバム順で、1曲めは声だけで、焦らされまくってやっと2曲めで登場。

そんなに長い喋りもなかったし、本当にあっという間、一瞬のライブだったけどなんて言葉にしたらいいかわからないくらいの充実感で。

ここまで溜めてた間にWREPのWalkinp On Wavesでキムラさんも言ってたけど、お互いがライバルで、いい意味でヒリついてて、相乗効果がすごかったって。 お互いにすごい疲れてて、それだけいいライブが、いい関係でできてるって分かったって言ってたけどたしかにこの4回のライブのうちの2回は対バン形式、というかSKY-HI単独ではなかったけど、斎藤さんとやったSK'sとは全く違う感じだったなと。

SK'sはやっぱり斎藤さんとの先輩後輩、って関係が見えたし、斎藤さんはひだかくんのことを可愛がってくれてて、ひだかくんは斎藤さんを慕ってるっていうのが伝わってくるすごい平和溢れるライブだった。

それと比べるとSALUくんはやっぱいいライバルなんだろうなあと。

このアルバムが出た時のトークショーSALUくんはひだかくんがかっこいいからそれに勝つにはカッコいいラップをするしかなくて、みたいなこと言ってて、それが相乗効果に繋がったんだろうなあって。

トークショーについてのブログ、、、 読み返すのも恥ずかしいくらい雑だし、ヒップホップがなんだかよく分かってないからほんとうに読みにくくてわかりにくいと思うレポですがよろしければ、、、笑

アンコールでは、RAPSTAの動画みんなとって、インスタにあげてもらって、それからMV作ります!ってなって、先生みたいに説明してくれたのがすごいツボだったんだけど詳しくは全く覚えてない笑

この2人の空気感が素敵だから、最初で最後と言わずにこれから何度もやって欲しいなって思うライブだった。 遊びの延長っぽい感じで2人とも楽しそうだなあって純粋にこっちも楽しめたし。

人生を変える1週間のすべてに立ち会えてよかったと心から思います。

日高光啓を、SKY-HIを好きになってよかったと心から思える1週間でした。

前半の文章を書き出した時は、終わってしまったとが悲しくてその現実を受け入れたくなかったからなかなか書けてなかったんですけど、そんなこんなしてたら熱が冷めて色々知らない方が幸せだったなっていうことを見てしまって、書けない理由が変わってきて。

でもメリゴがシンガーオファーって聞いて、実際に音源を聴いて気持ちが戻って落ち着いたので、当時の感想の日記を見ながら最後までなんとかまとめました笑

次はナゴヤドーム初日と、サ上とロ吉のライブのまとめ日記を早いとこ書けたらいいなあ…

めざましライブ

台風が心配されていたライブでしたが、台風がものすごい逸れてくれたおかげでめちゃくちゃ暑くて、でもステージ終わった途端に雨が降りそうっていう。

今回は3000くらいはいってたのかな? わたしは2000番くらいで、結構後ろの方から見てました。

この夏1番長いセットリストは、ダンサーと簡易版のバンドメンバーと、ロッキンのセトリに少し追加された感じのセトリでした!

バンドメンバーは、SK'sのメンバーで、ドラマーだけ違って、もっちーじゃなくて違うドラマーの方でした。

衣装は青いロッキンとはまた違うジャケットで、パンツがジャージみたいにウエストに紐入ってた。 ジャケットの形が、ボタンがダブルでコート風なデザインになってたからか、すっごい暑そうだった。でもめざましテレビでの放送を見る限りタオル地とかなんかそういう感じの生地っぽい?って思ったけど、、、 遠目すぎてよくわからなかった。

夏曲って言われた時からずっとやると思ってたSeaside Boundが頭で、最初っから楽しかったな〜!

で、その後がナナホリかな? どうも!台風逸らしてきましたSKY-HIです!って。 あいつも悪気はないって言ってた笑

個人的な盛り上がりポイントは、LimoとCountdown!

この夏初めて聞いたから本当にテンション上がった! 久々にエスコートしてもらったよ〜! ロッキンも踊ってたは踊ってたけど、やっぱりこの辺くらいがっつり踊る曲も素敵だよね。すき。 Countdownの吐息交じりのさいっこーもホント最高。

気持ちはわかるけどちょっと日本にいすぎじゃない?って説得したらあいつ(台風)はいってくれたけどここ(ひだかくんのシャツ)はすごいって言ってた笑

あとラップメドレーやって、最後はまた愛ブルーム。だったはず。

愛ブルーム中にケンスケさんが、浜ロンの安室奈美恵を早く言うネタやってた!

覚えとけよ〜って日高くんに言われてて笑

最後はAAAみたいに手を繋いでありがとうございましたー!ってやってて面白かった。いつもやってないから新鮮。 マイク使わずにありがとうございましたー!ってやったし、確か最後の最後に投げチューして帰ったしまじアイドルだった。

ウインクも多かった気がするし投げチューもするし。

単独だったからかな?それともめざましライブでやっぱり一般客とかえーおたさんも多いと思ったから?

なんかとにかく3日とも全部違う人みたいだったなあと。 場所の雰囲気とか自分のテンションもあったんだろうけど、、、

めざましライブはかっこいいにーちゃんって感じだったと思います笑

あと1公演でこの夏が、人生を変える一週間が終わってしまうなんて信じられないけどでも、楽しみます。