読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深い沼へとおちていく

好きなものは好き。ただそれだけ。

人生初フェスに行ってみた

5/4、ビバラロックにてフェスデビューを果たしました!

バンドファンが周りに多くて、話を聞いたりはしていたものの、SKY-HIを応援し始めても私には無縁の世界の話だなあと思っていたわけです。 暑いの嫌だし日焼けしたくないし遠くの山の方行くのも面倒だしね。 昨年は、ロッキンおめでとう!でも絶対に行かない!って正直普通に思ってました。

行ってみたら超楽しかった

特に今日は個性の強いとこの寄せ集めだったようで。 ロックバンドとかをあまり聞かない私にとって、ノリやすいアーティストさんが多くて。

日高さんのノリとバンドのノリってやっぱなんか違くて。 向こうからしてみたらこっちのノリが難しいのかもしれないけど笑 だから似たようなノリのとこが多かったのと、あと屋内だったから春夏の暑い太陽が苦手な私でもバテることなく楽しめたのかなあって思います。

てな訳で朝からの動きをまとめてみます!

1日目に行った友達からクロークがバタついてたって話を聞き、8:30さいたま新都心駅でお友達と合流

そのまま荷物を預けてチケットとリストバンドを引き換えて、8:45頃から入場待ち。 荷物は、全員でまとめて入れました! 1000円で出し入れ自由です!

入場開始して、前の方の人が腕を上げてるのをみて、テンション高いねえって話をしていたら、リストバンドが見えるように手を上げて入場してくださいのアナウンスが笑 言われるがまま手をものすごく上げてテンションも上がって入場。

最初はよく状況もわからないままキュウソへ。 リハやってて、なんかステージのすごい近くに来てしまっていて、近いねえなんてお話しして呑気にしていたら、スタートした途端モッシュに巻き込まれる!笑 最初穏やかにみんな見てたからモッシュとかあんまないんだなあとか思ってたからびっくりしてワーって騒ぎながらピョンピョン跳んで汗かいて超楽しい。 申し訳ない話だけど、しっかり知ってる曲は一つもなかったものの、最高に盛り上がって、ギタボの人かな?が、客席来た時に膝支えるほど前にいました笑

そこからやばい楽しい〜ってそのままSKY-HIのトークショーへ。 スカイハイボールを飲んで、ご飯を食べながらSKY-HI待ち。ここではまさかの最前に笑

白くてラペルの半分が黒いテーラードのスーツに白シャツ、黒い蝶ネクタイで出て来て結婚式じゃねーよ!ってでも完全に結婚式笑

トークは武道館の振り返りから。 ハーフマラソンしちゃってたお話とか、あとは、イヤモニをせずに武道館を終えたから今日もイヤモニをするべきか悩んでるっていう相談をして、MUSICAの人を驚かせてました! 武道館でイヤモニをしていないって跳ね返りの音とかもあるから相当すごいことで、それをこなしたなら、今日もしないでいいと思う。普通のアーティストには、したほうがいいと思うって言うよって言ってました。それと、普通はこんな直前にイヤモニをどうしようとか悩まないけどって笑

武道館やっぱり緊張してたからJ-ROCK ANTHEMSのリハが前日にあってよかった〜ってお話もしてました。 何やるかは言えないけどぼくりりがあれやるの笑っちゃうわ〜とも。 一回り下のぼくりりくんがかわいくてかわいくて弟みたいだし、父性目覚めてしまって可愛がりまくってるらしい笑 ちょっと生意気だけど可愛いって。

あとは、カタルシスの死すを語ることによって生きると向き合う、ってとこからOLIVEはLIVEとI LOVE があって生きること、愛することと向き合うっていう流れからのSilly Gameはどういう意図が?って言う話からSilly Gameのお話も。

生きることは愛することで、そこには戦うことも必要。みたいな感じだったと思う… とにかく、Silly Gameは戦う歌。だったはず。

テンポの話もしてたかな。ロックのノリの人もついてこれるテンポの曲をって。俺の曲はこう言うノリが多くてって突然立ち上がってノッてごめんね突然、ってしたりもういつも通りの日高光啓で最高だった!笑

トークが終わったらそのまままたキュウソがやってたステージまで戻ってSKY-HI待ち。 前の人が終わった途端人がほとんどいなくなって、3列くらいにぎゅっとFLYERSが集まる感じに笑 これしか人いないのかな…ってしょーもない心配してたけど、SUPER FLYERSが出て来てサウンドチェックとダンサー達は立ち位置チェックして、それ終わってSKY-HI出て来てのリハが始まったら半分以上人増えてました!

リハは、カミツレカミツレ終わって最終チェックしてる感じで色々お話ししてて、声でかいからマイク通ってないのにこっちまでなんとなく会話聞こえてて、生声!ってテンション上がって待ってたら、4分?って言ってて、全部やらないから!って強行突破しようとしてて何やるのかな〜って思ったらまさかのSilly Game!最初のサビの後に終わり終わり!って止めてたけどもうこっちのテンションは上がりまくり!

リハからFLYERSのテンションも相当高かったからやばい、始まってる!って思ったお客さんがめっちゃ走ってくれてたみたいでごめんね!まだリハ!って声かけてました笑

本編のセットリストはこちら

VIVALA ROCK公式のところからお借りして来ました。

Seaside Boundから始まるのアツすぎた。 やっぱりこの曲は盛り上がるし、外せないなあって。 もうこの時点でブチ上がって暴れはじめてました笑

Double Downは、ちょっと泣きそうになった笑 武道館思い出しちゃって。 でも今回はいつもの赤いギター。 白いスーツに赤いギターが映えてました。

そのあとはRAPメドレーで、今日のために作ったようなもんな〜みたいなこと言ってからSilly Game

Tylant Islandでハハハ!って武道館から笑うようになったのすごいびっくりした。 その全て神がかってる、いや、常に俺の後ろに神が立ってるって言ってたからえ、運命論?って思ったら違ってSilly Gameだった…気がする…

で、ダンサーよんで旗持ってたからHow Much??だーって思ったらやっぱそうで、ケンスケさんにお手本見せてお手本ってマイク向けて歌わせてhow muchって叫ばせて負けるなよ〜ってこれも武道館でやってたよね。 叫んだよめっちゃ笑

俺の大事な仲間、旗振らすだけじゃ可哀想だから、みたいな感じになって音止めた瞬間え、エスコートしちゃうじゃん!って思ったら案の定。 エスコートしてくれました〜 Limoはイントロから全部が好き。 フリも含めて。 武道館の倍跳んだと思う笑

Countdonwは頭の中のスペースのとこのフリをジュンジマンさんがケンスケさんとニコニコしながら一緒にやってた(気がする)、いや、どこかのフリやってたんだけど、ここであってるかはわからないけど可愛かった。 あと、321!ってやった後のサイコーって顔が!!!すき!!! あーもうこれしかないよね。わかる。

で、最後ですってスマイルドロップ。 素敵だった〜。 この中だと割と落ち着いて聞こえたかな。 バラードはやらずに殴り込みにって言ってたこともふまえて考えたら、って程度だけど。 ただこれも盛り上がるよね。最後の最後まで挨拶して、しっかり次のANTHEMSの宣伝もしてはけて行きましたー!

歌えてラップできて踊れて、っていうSKY-HIのいいところ全部見せられて、絶対ファン増えたと思うんだ。ANTHEMSのステージに移動するときに全然違うTシャツ着てる(FLYERSじゃない人)がかっこよかったね〜凄かったね〜って言ってるのがチラッと聞こえて、殴り込みに来て結果しっかり爪痕残せてるしすごいなあって思いました。

そこからダッシュでJ-ROCK ANTHEMSのステージに。

こちらのセットリストはこんな感じです!

同じく公式からお借りしました。

ウルトラソウルの途中でステージにたどり着き、まず跳んで歌って踊り狂いました笑

そこからカブトムシが始まるまで踊り狂って、ここはクラブかな?って感じで騒いで跳んで、カブトムシは聴き入って、そろそろじゃない?こんな感じじゃブギーバックとかやるんじゃない?って言ってたら、それまではボーカルの紹介と共に曲名がモニターに出てからボーカル登場してたのが、何も言わずにイントロが流れて、今夜はブギーバックのイントロだし、2人出てくるし*1叫んだ。

心のベストテン第1位はこんな曲だったって言ってそっからブギーバック含めて10曲のメドレー。

ブギーバックは個人的に多分初めてしっかり聞いたヒップホップの曲で。なんで聴いたかっていうと櫻井翔のカバーでなんだけど。でもそれからずっと大好きで、どうにかSKY-HIにもブギーバックを歌って欲しいって思ってたからこんな簡単に叶うとは思わなかったし、この瞬間に、1万円弱出してここに来た甲斐があったなあと笑

今何時ー!ってSKY-HIに言ったらそうねだいたいねーって返ってくる日がくると思ってなかったし、そばかすを歌うSKY-HIを見れるとも思ってなかったし、会いたくて会いたくてを歌うぼくりりくん(とても恥ずかしそう)とそれを見てニヤニヤが抑えきれないSKY-HI(トークで笑っちゃうって言ってたやつ)はとっても可愛かったし、楽園ベイベーはまじ上がった。

最後小さな恋のうたでみんなでてきて、歌って、写真撮ってってして終わったんだけど、その写真撮る前だかどっかでなぜかステージに座るSKY-HIが不思議だった。ちゃんと参加して笑 でも終始ぼくりりくん呼んでて、ぼくりりくんもSKY-HIのそば離れなくて、なんか鳥の親子みたいだった笑

ここでお目当てが終わった途端に疲れがどっと来て動けない〜って言いながらドリンク交換してトイレ並んでってしたんですけど、ちょうどANTHEMSのステージ終わった後でめちゃくちゃ混んでました!笑 うまいこと集客率高いステージがやってる最中にその周辺のトイレとかに並ぶべきだったな〜と。

休憩後は疲れた体引きずってSuchomsへ。 後ろの方でちょっと座って体力回復させつつ。 おしゃれで聴きやすかったし、ちょうど疲れたタイミングにいい感じでした! もっとしっかり曲聴きたいなあって思った。

半分くらい聞いてからぼくりりくんのところへ移動。 ぼくりりくんは、やっぱ歌上手いし、ラップも上手いし。初めて聴いたけどすごかった! 狭いとこ埋め尽くされてたから次回は次に広いとこで出来るのかなあって勝手に話してました笑 鹿野さん気に入ってそうだし(勝手な見解)

ぼくりりくん終わってそのままクリーピーナッツは前の方攻めよう!ってしたらお兄さん方に囲まれてやばいぞこれは〜と。 そしたら逆におんなじ考えだったFLYERSさんと頑張ろう!と団結してました笑

最後でもうヘトヘトだったけど、助演男優賞でちょっと跳んで、聖徳太子フリースタイルには叫んで暴れてた笑

お題に上がってないのに日高くんってワード出してくれたし、その瞬間のFLYERSのきゃーって声反応良すぎて最高笑

DJ松永の童貞イジリからのDJプレイ、からの合法的トビ方ノススメはマジやばい。 もう跳べないとか言ってたくせにめっちゃ跳ぶし踊るし叫ぶし笑 音楽でトブってこういうことかって本当に思った! 疲れてるとかそういうのよりも今この瞬間楽しまないと!っていう思いが強くて。

終わってからもう放心に近い感じで外出てほんとはユニゾンも見て帰るつもりだったけどそのままいちごけずりだけ食べて帰宅しました笑

武道館2日間の後すぐに1日暴れてたせいなのか、武道館の後じゃなくてもこうだったのかはわからないけど、とにかく身体がバキバキで帰宅することすらしんどかったです笑

でもフェスの楽しさ知っちゃったから、今後も行きたいから、体力作りから始めたいと思います!

チケット高い!とか文句言ってたけど安すぎるぐらいでした!まんまとフェスにハマってます! そしてキュウソにもハマりそうです! クリーピーナッツは、ビバラの予習中にハマりました! 音楽って素晴らしい!

音楽の力ってすごいなって本当に感じたGWでした。 ビバラにいた人は多分、みんな音楽が好きな人たちで、ANTHEMSの時、最後に、小さな恋のうたで、両手あげて、隣の人と肩組んで、揺れて!ってみんなでやった時があったんだけど、この瞬間は、会場のあの場にいた人たちだけかもしれないけど、大好きな音楽を前にみんなでただただ歌って、楽しんで、平和な空間が広がっていて。 SKY-HIのいう世界平和はこういう世界なんだろうなあって。

とてもいい経験ができました。 ありがとう。

*1:ぼくりりくんとSKY-HI