読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深い沼へとおちていく

好きなものは好き。ただそれだけ。

WELIVE 仙台公演、大阪公演

仙台からの大阪のスパンが短すぎて、ブログを書いてる暇もなく大阪へ、そのスパンの短さのせいか何なのか28日ごろに体調を崩し、熱下がった!はず!って状態で大阪にこれまた夜行バスで往復したら見事余計に悪化してバタバタと気がついたら新学期も始まり…

とにかく体調崩して忙しくてブログ書いてる暇もなかった!ってわけで仙台と大阪のブログはまとめて今更の更新です笑

仙台は、静かだった。客席が。

ノリ方がわからないのかな?何なのかはよくわからないけどそんなに手も上がらず、声は出てるものの…と。

真ん中より前の最下手に入ったら、ゆーほさんとホーンズが綺麗に見切れ。 ゆーほさんは結局最後まで姿見えませんでした( ; ; )

でも比較的上手が多かったから下手は下手で面白かった!

その前が名古屋で3階まで満席の状態だったからその差を本人たちも感じてたようで、ちょっとテンション低いかなー?と。

Walking on Waterで歌詞飛ばしたんだか舌が回らなかったのかちょっとグダついたり、アイリスライトは完全に歌詞飛ばしてちょっと間が出来ちゃったり…

でも、Stray Catの演出がちょっと変わってたのがとても素敵で!

一体誰が俺を殺せるか?のあとに音に合わせてダンスしてから

強さってなんだ 愛ってなんだ って入ってたんだけどそのダンスの前にシーってするようになって、シーってかっこいいし、手拍子が静かになるから音に合わせたダンスがすごい目立って、超かっこいい。

仙台はこれくらいかなあ…

名古屋の時に昨日も嫌なことがあって、みたいなこと言ってたから仙台の時も調子悪かったのかなあって思ったら次の日の青森の朝にいいことがあったとか言っててあれ?ってちょっとなった笑

大阪は、今までで1番盛り上がったと思う。 1日目しか行ってないからなんとも言えないけど、とにかく楽しくて、最高だとしか言いようがない。

青森の後に、幕降りる前から手拍子が〜ってSUPER FLYERSがみんな言ってたのを受けてだと思うけど、手拍子がなって、幕が降りて、本人が居て、歓声がすごくて、、、

個人的に地方最後だっていうのとかも相まって姿見ただけで号泣。

演出は十七歳がだいぶ変わってた。 1番最後の ねえもしも で音が止まって、夢が叶うなら もう一度… ってアカペラで歌ってて、なんか今までもこの曲ってだいぶ感情的に大切に歌う曲だったし、歌詞がリアルで誰もが経験する十七歳っていう時のことを書いてるし、何人かに一人は友達がこういう経験してた、とか聞いたことある人いるよなあ、って内容だからそういう風に歌ってたんだと思うんだけど、よりリアルになったっていうか、伝わってくるものが増えてて、すごい素敵だった。かっこいい。(結局そこ)

個人的にはやっぱりナナホリで泣いちゃうし、またそのタイミングで目が合うし笑

順番逆だったと思うけど、Walking on Waterも泣いちゃうんだよなあ。嫌なことがたくさんあったと思う、っていつも言ってる日高光啓がそこに居てくれるってだけで尊いからどうしても泣いちゃう。

あとは、このライブでマニーさんのファンになりました笑

ダンサーのとこのママ役も最高だし、群馬で色々あってものすごい近くでお見かけしたんだけど、とってもイケメン( ; ; )笑ったお顔可愛いし最高( ; ; )類は友を呼ぶってこういうことを言うんだよね( ; ; )

警察のJUNさんが新潟と名古屋と大阪かな?で拳銃入れてるケース外すの間に合わなくてアドベンチャーではつけたまま出てきてたのも毎公演今日は間に合うかな??って気にしてたりして楽しかった←

大阪はさっきも言ったけど、わたしが行く地方最後だったから、創始創愛あたりでうわもう終わっちゃう〜( ; ; )って号泣。

創始創愛は音源だけではそんなになんとも思わずだったけど、聞き込んで、ライブに行って、ってしてたらものすごい好きになった。

僕が愛した君が愛した僕を愛してみるよ

それが君が君を愛する理由になるなら

ここが1番好き。 自分を肯定してあげることがそんなに得意じゃなくて、いつも卑屈になっちゃって周りに嫉妬して疲れちゃって、って自分がいるけど、SKY-HIが自分自身を愛してみるから君もって言ってくれてるなら、もう少しいつもより自分を大切にしてみようかな、って思える自分がいて。 そんな単純なことで人間変わるかよって思うかもしれないけどわたしにとっては大きいことで。

つい最近好きになったばっかりだけど、こういう面を見るたびにSKY-HIを好きになるし、自分のことも好きになれる気がして、本当に出会えてよかったなあって思います笑(相変わらず重い)

この時は、世界平和が夢、って話をしてからちょっと脱線した話して、そう思うようになったきっかけを歌にしたので聴いてください。ってLUCEに入ったかな。確か。

いつだかのMCで初めて知ったんだけど中学の頃とかの話らしくて、実話ってことは知ってたけど友人がそういう風になったのは最近の話だと勝手に思ってて、いつも一緒にいた時の話をしてたんだと思ってたからびっくり笑

これも泣いてたなあ。わたしが毎回。

クロノグラフは、ちあちゃんの発表があったすぐ後のリリイベの時くらいしか泣きながら聴いた記憶はないんだけど、今回ばっかりは。 やっぱりちあちゃんと勝手に重ねちゃうんだけど、ほら、次の日まででAAAから卒業って決まってたからそれがちょっとよぎったよね。泣いてしまった。

何かと道に迷うし 忘れ物もしてきた一通り

どうにもこうにもいかない時には任せてたな愛嬌に

一人でやれるか心配だよ 「お前もな」ってムキになんなよ

ここがなんか日高さんとちあちゃんの歩んできた道と重なってそうだなあって勝手に思って1番泣けるポイントね。 さみしいよ。やっぱり。もう数日経って受け入れてるようで受け入れきれてないところもあるし。 正直卒業前からもう6人の活動見てたじゃんって思うけどなんか認めたくないっていうとこもあって。 話がそれるのでこの話はこの辺で終わりにしますが笑

カミツレはまたもうテンション上がってね、客席降りてたけど大阪は傾斜がなくて全く見えなかった笑

そしてラストはリインカーネーション。 イントロから号泣。 ラスト一曲とか叫ぶからだよもう〜( ; ; )

笑って終わろう?って笑ってる彼を見て笑おうと思っても涙が止まらない。

楽しそうにSUPER FLYERSを紹介する彼も武道館が残ってるとはいえこれが最後かって思ったら本当にだめ。ずっとタオル抱えてた。SKY-HIが素敵な人だからSUPER FLYERSもみんな素敵な人で、笑顔で溢れる幸せな空間ができてるなあって思うし、そこに少しでも触れられるって幸せだよね。

テンション高い大阪では結構みんなのこといじってて、JUNさんとはお風呂はいったこともあるけどいつもネックレス外さないって言ってた笑 タクヤさんはまだ子供いないっていうわかりにくいボケ笑 ちょっとすべってたよ笑 ケンスケさんのことは井上陽水って紹介して流そうとするし、マニーさんは実は男って紹介されるし*1ほんとてきとーででも楽しそうだった〜!

どんなことがあったって背中を押してやるよ

これほど勇気付けられる言葉ってないと思う。 ちょっと頑張ってみよう、って思えるんだよね。

今日会えたのは、次会えるのは、お互いが生きているから。 当たり前すぎて気が付かない、見過ごしがちなことだけど大事なこと。 嫌なことばっかりな日々だけど、生きてるからこそだってSKY-HIが言うからもう少しだけ頑張ろうって、最近はそう思って過ごしてます。 また会いたいから、だからってわけじゃないけど、いのちを大切にしようって改めて思えたし、世界平和に少しでも近くなる世の中に変わって欲しいって遠くの国の話だと思ってたことも少し気にするようになったし。

ただ、SKY-HIに会いたい、って理由だけで今回5公演行こう、って決めて行ってきたけど、それ以上の最高ななににも変えがたいものを得ることが出来たなあって心から思える5公演でした。

まだ大阪は折り返し地点くらいで、4月にも公演は残ってるし、GWの武道館がこのライブの終わりになるわけで。 最高のものを得たぶん、最高のGW、初武道館にしたいと思うし、そうなる予感しかしてないです。

まだ最終日、5/3はチケットが残っているはずなので、もしこの記事見かけて気になる方がいましたらHPへアクセスしてみてください。

こちらがSKY-HIのオフィシャルサイトです。

絶対に損はしないし、曲なんて何にも知らない状態で行ったとしても彼がしっかり楽しませてくれます。 5/3は周りから話を聞いたりして、行ってみたいなあって思う人たちが来れるように、とスタッフさんの粋な計らいで決まった追加公演なので、初めましての方が多くなるだろうって本人も思ってるはずなので、この機会にぜひ!

最終的になぜか物凄く宣伝をしているけれど、気にせず今日はこの辺で終わろうと思います。

思った以上に長すぎてびっくりしてるし、公演直後のメモを見て思い出しながら書いてたらなんかそれだけで泣けてきて怖いなあ( ; ; )

早く武道館になって会いたい( ; ; )

夜書き終えて更新したつもりが更新できてなかったので今更の更新です笑

*1:ママ役やってくれてたから