読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深い沼へとおちていく

好きなものは好き。ただそれだけ。

WELIVE 初日 新潟公演

SKY-HI

自分のブログ内のアクセスランキング(?)見てて思ったのがジャニヲタって言ってる記事の方が結構読んでもらってるみたいってことと、そんな中にOLIVEの記事がいるのは、OLIVEとはなんぞや、とジャニ関連を期待してきた人がページ開いてなんだよこれって(なってるかはわからないけど)なってるんだろうなって思ったので、今回先に言います。

ジャニーズ関連ではありません。

SKY-HIという、ラッパー、、、アーティストのライブの話します。

もし気になった方居ましたらAAAでラップを歌っている彼=SKY-HIなので検索してみてください笑

そして、そんなん知ってるよってここにアクセスしてきてくださった方は、ここから先、演出のネタバレを含みますのでご注意ください。

2時間半のライブ、相当濃かった。

まず、曲数がハンパない。 正直記憶がだいぶ曖昧で、覚えてないよねっていうくらい歌ってました。 その曖昧な記憶のみを頼りにこれを書いてます。

会場内で映像が流れてたのが途切れ、リインカネーションのイントロで登場。

セットがLIVEって文字のオブジェがあって、真ん中に大きいOがあってって言う感じでした。

この間のRAGツアーは家に招いて、みたいなテーマでしかもラストの東京しかSUPER FLYERSはついてなかったからすっごいシンプルなセットだったから初めてすごいしっかりとしたセットを見ました。

すぐにDouble Downが始まってもう最初っからこっちの熱も向こうも最高潮。

Ms.Liberty、BIG PARADEと続いて、Tumblerかな。

BIG PARADEがめちゃくちゃ可愛かった。 上ばかり見てちゃつまづくよ、下ばかり見てちゃぶつかるよのとこでつまづいたりぶつかったり、表情もすごい意識してる感じだったし、何より楽しそうで。 なんかよくわかんないけど彼が幸せそうだと泣きそうになる笑

そのあとなんかやったかな… この辺でStray Catかな。そこから十七歳、明日晴れたらっていうアルバムの一番好きな流れ。

Stray Catは、今回のアルバムで一番好きで、一番期待してた曲なんだけど、想像以上のものを持ってこられたから本当にもう。最高。 日高光啓やっぱり猫なんじゃないか説が濃厚になったよね← ダンスの足さばきとか手の使い方とかマジ最高だったし、わたしはやっぱりアイドルを見る感覚を捨てきれずに彼を見てるから、首輪がついてるぜお嬢さんって言われた瞬間そのまま崩れ落ちたくなった。 正面から言われたい。

十七歳は確実に彼は何か抱えてた。 泣いてたのか、ただ単になんかあったのかわからないけど声出てないところ、歌えてないところがあって。

明日晴れたらはアルバムで聴いてもいい曲だけど、生で聴いてもいい曲だった。

順番曖昧だからここかはわからないけど、Blanketもやってたし、Limoもやってたし、盛り上がる系をわーってやってたかな。

ここまでで1時間弱。 もう既にもっとやった気分だったけど、あ、まだ1時間なのか。って。 ライブってあっという間だけどでもなんかそこまでそれを感じなかった。

この後が、ラップゾーンかな。 ここまでをダンサーと詰めてて、誰かがこれ死ぬなーみたいなことを言ってたって話してて、とりあえず踊りまくったからラップするーみたいな軽めのノリでラップスタート笑

この辺が映像との感じですごいかっこよかった。 でもちょうど目線が照明ドンピシャでちょっと目が痛かった。

Dungeon saviors、As a SugarからのDungeonシリーズのメドレーがあって、運命論。

SKY-HIの方しか歌ってなかったから新鮮な感じした。 4ヶ月前にはSALUさんと2人で歌ってたなあって懐かしさもあったし。

それからWalking on Water。 かっこよかったなー。

この後、ドアのセットが出てきて、ダンサーさんたちがそこから出てきて踊るって演出でOver the Moon。 月も出てきて、すごかった。 でもリリイベと比べたらちょっとイメージ違ったな。

で、ナナホリかな。多分。 ここまでが、黒シャツに黒スーツで、ネクタイも黒だったと思う。

そして、ここで終わりでアンコールなのか?って一瞬思った。

でもすぐダンサーさんのコーナーがあって、みんなで冒険に行こうーみたいなノリになってアドベンチャー

この時の衣装が、オリーブ色(ベージュぽかった?)のスーツで、中にベスト着てて、いわゆるスリーピーススーツってやつ。 中のシャツは安定の黒シャツで、蝶ネクタイしてた!可愛かった!

後半は、Seaside Boundとか、How much??もやったかな。あとスマイルドロップとか。

いつも感情的だし、テンション高いけど、一段とテンション高いし、声聞かせてってずっと言ってた気がする。

アイリスライトと創始創愛と、キーボードで、LUCEとクロノグラフやって。

アイリスライトめっちゃ久々に聞いた。そういう曲って思ってから聞けてなかったから。

OLIVEのなかにはLIVEがあって、OとIをひっくり返すとILOVEでってずっと言ってたけど、今回のライブではWELIVEって言ってるくらいだからやっぱ生きてるってことが最重要で、最大のテーマで。

そんなことを思いながらのLUCEは結構グッときたなあ。

あとは、謎のOLIVEのテーマ曲みたいなのやってた。あれはなんなんだろうか。

この辺もほんと順番曖昧。

新曲の話もちょっとしてて、題名とか内容が全く明かされずの発表なのは結構過激でNG出ちゃったからで、今回は初めてSUPER FLYERSが演奏してくれた音源で、早く聴かせたい〜ってジタバタしてた笑

カミツレやって、リインカネーションやって、終了。

ほら いま 僕は君に会いに来たんだ

君が 泣いた世界を壊しに来たんだ

でなんか知らないけど涙腺崩壊。

貧困、差別、イジメ、戦争何千年も変わりゃしない

これより少し前に、夢があるって話をしてて、そこで、世界平和が夢なんだって言ってて、でも2000年間全ての人が幸せって瞬間があったことなんてなくて、って話もしてたからここもダメだった。

隣の人が笑って、幸せだなって言うのが全部続けばいいだけなのに、それは日本人一人一人から1円ずつ貰えば1億円手に入るって言うくらい無謀な話、ってなるけど、少しでも生きている間に平和に近づけたい。って感じのことを言ってたかな。

リインカネーションの間奏でもうこのライブあと1〜2分で終わっちゃうよ、でも、でも、って言うし、しかもそのあとの歌詞わかってるからもうその時点で号泣。それより前にも泣くポイントあったけどここが一番泣いたかな〜

終わりのないモノなら無いけど

始まるモノもその分あるでしょう

このライブは終わっちゃうけどその分始まるものもたくさんあって。

何回見ても何回会ってもいつもドキドキするしほんとこの人すごいなあっていつも思ってる。 去年好きになってから割とたくさんイベントだとかライブに行ってるけど、毎回今回が一番よかったって思うし、想像の上をいくものを届けてくれるから。

初日終わって半日過ぎたけどまだフワフワした気持ちで、最高だったなあしか言えない。

最後の最後は、またねが流れながら挨拶軽くして終わりました。

今日こうして会えた理由は、生きているから。 当たり前のことすぎて見落としがちだけどって。

Oの文字通ってはけて、Oが消えて、その代わり上からNOW WEの文字が出てきました。

WELIVEツアーで伝えたいことは、今、私たちは生きているっていうこれなんだろうなあって思いました。

こうやって今回会えたのも、次に会えるのも、今まで会えたのも、お互いに生きているからで、死んじゃったら会えない。

それって当たり前だけどやっぱり何よりも重要なことで。

このライブは始まったばかりで、なんならわたし来週も行くのに色々考えたら涙が止まらなくて。 好きになってよかったって心から思います。

あと、お前がどんなやつだろうと味方だ、みたいなことも言ってくれて。 このライブの空間みたいに全てが幸せならいいのに、挫けそうになったり、潰れそうになることの方が人生の中では多くて、でも、SKY-HIが、日高光啓が味方をしてくれる人生ってそれだけで最高だし、幸せだなあって。

彼のおかげでまた、大切にしたいお友達も増えました。 彼に出会う前の人生よりも、今がもっともっと幸せだなあって思います。

初日お疲れ様でした。

いつもいつも最高のライブをありがとう。